滋賀・京都の温泉周辺観光見どころ・日帰り旅行 おごと温泉 見処・歩き処

見処・歩き処一覧へ戻る

琵琶湖(びわこ)周辺※おごと温泉からすぐ

琵琶湖(びわこ)周辺の概要

琵琶湖(びわこ)は、日本最大の面積と貯水量を持つ美しい湖です。湖を取り囲む山地からの流れが源流で、京阪神の水がめとも言われています。

古代から存在する歴史の深い湖で、独特の魚や底生動物など50種以上の生き物が生息しています。近年の開発や開拓によって一部損なわれた生態系もあり、今は滋賀県を挙げて琵琶湖の生態系を復活させ、美しい琵琶湖を取り戻す計画を推進中です。

琵琶湖は太古の昔から存在し、古事記・日本書紀などで紹介されている神々が住まわれている神社(祠)やお寺が数多く点在しています。近年パワースポットとして多くの人々が訪れる島巡りや

琵琶湖で遊ぶ!

琵琶湖は年中楽しんでいただけます。春には琵琶湖の梅林船がおごと温泉港から出航し、美しい梅や桜の景色をご覧いただけます。

琵琶湖開きの後は海水浴・釣り・カヌー・サーフィン・ウェークボードなど、様々なウォーターレジャーを楽しんでいただけます。中でも夏の琵琶湖花火大会は全国からたくさんの人が訪れ、風物詩となっています。

琵琶湖で学ぶ。

琵琶湖は日本最大、最古の湖です。様々な学術的・歴史的資料の宝庫であり、文化的価値の高い湖です。

古事記にも記されているように、様々な祖神様を祀る神社に囲まれ、古代生物の生息も確認されています。湖底遺跡も発見され、ますます興味深い地として、世界の注目を浴びています。

※掲載画像はWebで検索された関連画像です。万一著作権の存在する画像がある場合はお問合せフォームよりご連絡ください。

※掲載画像はWebで検索された関連画像です。万一著作権の存在する画像がある場合はお問合せフォームよりご連絡ください。

関西のアルカリ性温泉

閉じる

閉じる