滋賀県大津・おごと温泉周辺の観光モデルコース おごと温泉 観光モデルコース

モデルコース一覧へ戻る

琵琶湖の風を大満喫! 
歴史とグルメのサイクリングプラン

サイクリングだからこそ発見できる、おごと温泉周辺。
歴史ある神社仏閣のそばには、おいしいグルメがあります。

老舗和菓子店、こだわりベーカリー、江戸時代から続く蕎麦屋に
ハワイアンスタイルカフェ。

カップルの方にも、お子さま連れのご夫婦にもオススメの
楽しさ倍増プランです。

一日目 : 堅田の歴史散策を楽しみながら、こだわりの酒蔵、老舗和菓子店、
ロケーション抜群のハワイアンカフェを巡ります。

二日目 : 坂本の人気のベーカリー、2000年以上前の歴史的建造物をはじめとした歴史散策、老舗店の蕎麦と会席と和菓子が楽しめます。

  • ・JR湖西線おごと温泉駅から南へ徒歩20分
    (おごと温泉の各旅館から500m前後)
    レンタサイクル
    1時間 300円
    1日 1200円(9:00~17:00)
    ※台数に限りがございます。

    一日目 堅田へ:レンタサイクルのスタート地点 (おごと温泉観光公園)

    おごと温泉観光公園は、お土産・お食事はもちろん、無料で入れる足湯もある多目的スペース。
    そこで、今日のルートを確認し、自転車を借りましょう!
    レンタサイクルは、朝9時から借りられます。

    一日目のプラン:
    各旅館 → おごと温泉観光公園 → 浪乃音酒造 → 湖族の里資料館 → 魚富商店 → 満月寺浮御堂 → 伊豆神社 → 御菓子司金時堂 → 出島灯台 → Rcafe at Marina → Cafe soratoco → 道の駅 びわ湖大橋米プラザ → 御菓子処 嶋屋和菓子本店 → おごと温泉観光公園 → 各旅館

    自転車の平均時速は、14.6km。お子さまの場合を考えたら、時速12~15kmくらい。10分で2~2.5kmと覚えておくと便利です。

    おごと温泉観光公園の自転車は、電動アシスト付きなので、スイスイ気持ちよくサイクリングを楽しめます。

    おごと温泉観光公園 公式サイト

    開園時間:8:00~18:00
    レンタサイクル:9:00~17:00

    休園日:年末年始※休場日や開場時間は臨時に変更することがあります。


  • おごと観光公園から約4km。
    自転車で約20分です。
    ◆浪乃音酒造
    【営業時間】 10:00~18:00
    【定休日】 土日祝祭日

    やさしい甘口の日本酒 : 浪乃音酒造

    おごと観光公園から堅田方面へ約4km。

    1805年創業の酒屋「浪乃音酒造」に到着。丁寧な作り方の少量生産の酒屋です。
    オススメは、事前に連絡をしておいて、酒蔵見学させてもらうこと。職人さんのこだわりを感じると、一瞬で食の歴史にいざなわれます。
    酒蔵見学をご希望の方は、電話番号 077-573-0002 まで事前にご連絡ください。

    酒米には全量山田錦を使用しているので、やさしい味わいの飲み口です。

    お酒好きの友人へのプレゼントや、女子会への一品にもぴったり。生酒と火入れ酒の2種類がありますが、少量生産のため品切れにはご注意を。

    浪乃音酒造 公式サイト

     


  • 浪乃音酒造から約200m。
    自転車で約1分です。
    入館料:大人 100円 子供 無料
    営業時間 10:00~16:00
    定休日 : 水曜日

    琵琶湖最大の自治都市の歴史を垣間見る : 湖族の里資料館

    浪乃音酒造から200m離れたところに、100円で入館できる「湖族の里資料館」があります。

    堅田は、中世から江戸時代にかけて、琵琶湖最大の自治都市を築きました。
    織田信長と豊臣秀吉により、水軍の拠点として名を知られていたのです。

    琵琶湖の歴史を知ると、これから見る風景がもっと深く映ります。堅田の歴史を概観できる場所です。

    湖族の里資料館 公式サイト

     


  • 湖族の里資料館から約100m。
    自転車で約1分です。
    ◆魚富商店
    営業時間:9:00-18:00
    定休日:毎週木曜日

    昔ながらの製法を今に伝える湖魚佃煮専門店:「魚富商店」

    浮御堂の門前に店舗を構える「魚富商店」。

    地元堅田漁港で仕入れた鮮度のいい湖魚を使っているので、琵琶湖の四季折々、今しか獲れない魚の佃煮が楽しめます。

    琵琶湖でのみ獲れる高級魚「モロコ」、もちもちした食感が最高の「鮎」、おいしい時期だけ期間限定で販売する「ふな寿司」など。湖魚の風味を最大限に生かす、醤油と砂糖を使ったシンプルな味付けです。

    防腐剤・添加物・保存料などを一切使用せず、昔ながらの製法で毎日手作りしています。

    作りたての佃煮を、炊き立てのご飯にのせて食べるのがおすすめ。

    高い鮮度と、作られたばかりのお味は、ご家庭にも、お土産にも喜ばれます。

    魚富商店 公式サイト


  • 湖族の里資料館から約100m。
    自転車で約1分です。
    ◆満月寺浮御堂
    【拝観料】300円
    【拝観時間】 8:00~17:00

    琵琶湖の絶景と一千体の阿弥陀仏 : 満月寺浮御堂

    湖族の里資料館から100m先にある「満月寺浮御堂」。

    平安時代の長徳年間(995~999)に建てられ「千仏閣」「千体仏堂」と称して、一千体の阿弥陀仏の一部を拝観することができます。

    目の前には琵琶湖の湖水が広がり、気持ちの良い風と絶景を堪能できるスポット。思い出の写真を撮るもよし、琵琶湖の波と風に想いをはせるもよし。旅の心もちが満喫できます。

    また浮世絵師、歌川広重が描いた、近江八景「堅田の落雁(らくがん)」は、この満月寺浮御堂が情景のモニュメントとなったものです。
    雁(ガン・カリ)が一列に連なって、ねぐらに舞い降りる様子。晩秋から冬にかけての琵琶湖の夕暮時の風物詩です。

    満月時浮御堂サイト:湖信会


  • 満月寺浮御堂から約200m。
    自転車で約1分です。

    ◆伊豆神社
    【拝観料】境内自由

    口コミで話題。ハートの形の「幸福を呼ぶ石」 : 伊豆神社

    浮御堂から約200m離れたところにある伊豆神社。

    草創は寛平4年(892)と伝えられ、室町時代には堅田全域の総鎮守として信仰の中心地に。
    開運の神として知られる大山祗命(おおやまつみのみこと)が祭られ、歴史的にも堅田の人々の信仰のよりどころとなってきました。

    近年、徐々に口コミで話題になっている境内にあるハートの形の「幸福を呼ぶ石」は、撫でると幸せを呼んだり、愛しい人に思いがかなうと伝えられています。恋愛に効くパワースポットとして若い人たちの参拝も増えてきています。

    旅に出たみんなで石を撫で、幸せを願いましょう!

    ※伊豆神社で奉納できる「ハートの絵馬」は、「おごと温泉観光公園」にてお求めいただけます。自転車をレンタルされるときに、お買い求めください。

    堅田観光協会サイト


  • 伊豆神社から約300m。
    自転車で約2分です。
    ◆御菓子司 金時堂
    【営業時間】 9:00~19:00
    【定休日】 火・日曜日の午後

    季節ごとに楽しめる人気和菓子店:御菓子司 金時堂

    そろそろお腹がすいてきたタイミング。
    堅田の住宅街にひっそりと佇む人気和菓子店「御菓子司 金時堂」で、作りたての季節の和菓子に舌鼓を。

    できたての大福、饅頭、お団子、お餅など、目を奪われ、どれを選ぶか迷ってしまいます。

    定番の「堅田らくがん」は、3枚の絵を使い、堅田落雁の情景を再現しています。
    湖上に浮かぶ浮御堂と、そこへ舞い降りる雁の群れ。
    甘さを押さえた食べやすい干菓子です。

    地域に根付いたお店は、facebookで紹介される季節のお菓子をチェックするのがおすすめ。お土産ついでに、一口その場で食べ歩きしたくなるおいしさです。

    御菓子司 金時堂 Facebook


  • 伊豆神社から約1Km。
    自転車で約5分です。
    現在は稼動しておらず、隠れ家的な雰囲気の観光スポットです。

    絶好の写真スポットは歴史的モニュメント : 出島灯台

    金時堂から約1km。琵琶湖の風を感じながら進みます。

    湖がくびれて対岸が迫るこの地帯は、出島灯台が立てられるまで(明治8年:1875年)難破事故が多発する難所でした。

    高さ8m、街灯に梯子をかけたようなユニークなデザイン。今は穏やかに見えるこの風景なかで、かつてはこの灯台が人々を導いていたのです。

    琵琶湖の水路の歴史的モニュメントは、今では旅先の被写体として風情を漂わせています。


  • 出島灯台から約500m。
    自転車で約1分です。
    ◆ Rcafe at Marina
    【営業時間】 11:00~21:00
    【定休日】 火曜日

    ロケーション抜群のハワイアンカフェ : Rcafe at Marina

    サイクリングも琵琶湖の歴史も堪能したら、あとはおいしい食事を楽しみましょう!

    ここは出島灯台の目前、ヨットハーバーにあるロケーション抜群のレストラン「Rcafe at Marina」。他にはないフレンチテイストのハワイ料理が、疲れた体を元気にしてくれます。

    スペシャルランチ「近江牛のロコモコ」は大人気の定番メニュー。
    他にも食べ応え充分なメニューが揃っています。かわいいお子様プレートランチや、おしゃれなスイーツも見逃せません。

    店内は広くガラスに囲まれ、明るい日差しを取り込んでいます。琵琶湖を眺めながら、みんなでいろんな話ができますね。

    Rcafe at Marina 公式サイト

     

    Rcafe at Marina周辺のおすすめランチ

    ・Cafe soratoco  ■Cafe soratoco Facebook

    ・道の駅 びわ湖大橋米プラザ ■道の駅 びわ湖大橋米プラザ 公式サイト


  • Rcafe at Marinaから約800m。
    自転車で約4分です。
    ◆Cafe soratoco
    電話番号:090-6328-5407
    営業時間:[火~土] 11:00~17:00(L.O.16:30)
    定休日:日曜・月曜(不定休 Facebookページに詳細有)
    席数:カウンター席2席・テーブル3卓
    駐車場:3台分

    陽だまりの一軒家カフェ:Cafe soratoco

    綺麗な盛り付けの料理。

    優しく美味しい味。暖かみのあるテーブルと椅子。日が差し込む明るい窓。
    外には田園風景が広がります。
    センスの良さが感じられる、真っ白な一軒家カフェです。

    リピーターの多い週代わりランチや、かわいい手作りケーキもご用意しています。ランチメニューは、五穀米かパンから選べます。
    Facebookの写真もきれいで、おいしそうな手作り料理を見ることができます。

    とても居心地が良く、のんびりできるアットホームなカフェです。
    予約してから行くのがおすすめ。

    Cafe soratoco Facebook


  • Cafe soratocoから約1.1m。
    自転車で約5分です。
    ◆道の駅 びわ湖大橋米プラザ
    営業時間:
    4~9月: 9時~19時
    10~11月: 9時~18時
    12~2月: 9時~17時
    3月: 9時~18時

    定休日:
    情報コーナー  9:00~17:00
    ※休館日:12/31・1/1

    滋賀県特産物直売所・レストラン・売店
    4~9月  9:00~19:00
    12~2月 9:00~17:00
    10月・11月・3月 9:00~18:00
    ※休館日:12/31~1/3(但し、レストラン・売店は無休)
    ※ トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。

    滋賀のグルメが勢揃い:道の駅 びわ湖大橋米プラザ

    お米や新鮮野菜、加工品もすべて県内産のものにこだわった「道の駅 びわ湖大橋米プラザ」には、明るく広い農産物販売所と、たくさんの種類のお米が揃っています。

    毎週水曜日はお米の日。『量り売りで30キロのお米が10%値引』という嬉しいサービスも魅力です。旬の物が家計に優しいお値段の農産物販売所「おいしやうれしや」は、滋賀県産の美味しい野菜が一杯。県外からのリピーターも多い人気スポットです。

    豊富な種類の料理を揃えたレストランでは、近江牛や近江米を使ったメニューも色々置いてあって、美味しく、安心してランチも楽しめます。

    人気の「近江牛コロッケ」は、衣のサクサク感と、近江牛の旨味が染み出るクリーミーな味わい。

    湖畔側に出て、琵琶湖大橋や対岸など、開放感ある一級品の景色を眺めることができます。テイクアウトコーナーで「近江牛コロッケ」を買って、湖畔のベンチに座り、びわ湖大橋を眺めながら爽やかな風に吹かれるのも素敵ですね。

    道の駅 びわ湖大橋米プラザ 公式サイト


  • Rcafe at Marinaから約2km。
    自転車で約10分です。

    道の駅 びわ湖大橋米プラザから約2.8km。
    自転車で約14分です。
    ◆ 御菓子処 嶋屋和菓子本店
    【営業時間】 8:00~18:00
    【定休日】 月曜日

    期間限定のいちご大福 : 御菓子処 嶋屋和菓子本店

    そろそろ旅館に帰る時間。

    おごと温泉方向に向かって2kmほど、西近江路を交差した住宅街の中。そこに「御菓子処 嶋屋和菓子本店」があります。手作り和菓子中心の小さな名店。
    写真の「いちご大福」は、甘くて大粒のいちごと甘さ控えめの白あんを、滋賀羽二重もちで包んだ限定生産の御菓子。

    他にも、「バナナとくるみの大福」は、もちの生地・白こしあん・バナナそれぞれの柔らかさと、くるみの香ばしさがたまらない一品です。

    滋賀県産の素材を中心に使用、滋賀湖西の名山「比良山」の地下水を使うというこだわりよう。
    店内の窓ガラス越しに、職人さんが黙々と和菓子を作っている様子を見ることができます。

    お土産にも、旅館へ帰ってからみんなで食べるときにも、自分へのご褒美にもオススメです。

    御菓子処 嶋屋本店 公式サイト


  • 御菓子処 嶋屋和菓子本店から、約3.5km。
    自転車で約20分弱です。

    無料の足湯スポット : おごと温泉観光公園

    お疲れ様でした!
    自転車を返したら、無料の足湯でリラックスしてみては。足湯カフェ「コトコトコットン」でくつろぐこともできます。お土産を探すのもいいですね。

    おごと温泉観光公園 公式サイト

    開園時間:8:00~18:00

    休園日:年末年始※休場日や開場時間は臨時に変更することがあります。


  • おごと温泉観光公園から各旅館まで、500m前後。

    「美肌の湯」でお肌をなめらかに! : おごと温泉旅館の温泉

    一日の終わりは、おごと温泉旅館の温泉でゆっくり心と体を癒しましょう。

    高いアルカリ性の泉質のおごと温泉は、入浴後の肌をなめらかにし、冷え性や疲労回復に効果があります。

    琵琶湖を眺めながらの雰囲気も素晴らしく、大浴場露天風呂や客室露天風呂などにご入浴していただけます。

    また、琵琶湖から昇る美しい日の出も、各旅館からご覧いただけます。

    旅の疲れを癒し、非日常のひと時をご堪能してください。

    おごと温泉 宿泊旅館一覧


  • おごと温泉観光公園から約2.5km。
    自転車で約10分です。
    ◆ ボンリジェール
    【営業時間】 9:30~18:00
    【定休日】 火曜日

    二日目 坂本へ:焼きたてパン (おごと温泉観光公園・ボンリジェール)。

    二日目のプラン
    各旅館→ おごと温泉観光公園 → ボンリジェール → 西洋軒本店 → 日吉大社 → 滋賀院門跡 → 旧竹林院 → 日吉東照宮 → 本家 鶴喜そば → 本家 鶴喜そば → 鶴屋益光 → おごと温泉観光公園 → おごと温泉駅

    一日目と同じように、おごと温泉観光公園(開園時間:8:00~18:00 / レンタサイクル 9:00~17:00)で自転車を借りて、南に約20分(2,5km)。
    ( 坂本観光案内所でも自転車を借りることができます。JR湖西線 「比叡山坂本駅」 下車 徒歩 10分。電話番号 077-578-6565 )

    自作の薪火石窯で焼き上げたハード系のパンが揃うお店、ボンリジェール。

    旬の果実などから作った自家製の天然酵母を使用し、原材料も国産小麦や自然海塩、粗糖等にこだわっているパン屋さんです。

    9:30からオープンしているので、焼きたてパンを目指して琵琶湖のサイクリングを楽しみましょう!

    自家製天然酵母 薪火石釜パン ボンリジェール 公式サイト


  • ボンリジェールから約2.5km。
    自転車で約10分です。
    ◆ 西洋軒本店
    【営業時間】 7:30~18:30
    【定休日】 日曜日・祝日

    大正12年創業の安心安全パン屋さん : 西洋軒本店

    安心・安全で添加物を一切使っておらず、学校給食や病院食にも卸されています。
    地産地省にも取り組まれている、大正12年創業の安心安全パン屋さんです。

    名物の「石積みのパン」は、くるみとレーズンを、表面にはクッキー生地を使い、サクサク感が楽しめます!

    ドーナツから、ラスク・食パンまで幅広く作っている地元に密着したパン屋さんです。

    西洋軒本店 公式サイト


  • ・西洋軒本店から日吉大社まで、約1km(自転車で約5分)。
    ・日吉大社から滋賀院門跡まで、約700m(自転車で約4分)。
    ・滋賀院門跡から旧竹林院まで、約500m(自転車で約3分)。
    ・旧竹林院から日吉東照宮まで、約650m(自転車で約4分)。

    坂本の歴史散策 : 日吉大社 → 滋賀院門跡 → 旧竹林院 → 日吉東照宮

    坂本は、町の中心地にさまざまな年代の歴史的建造物が残っており、美しい自然と共存しています。以下の4ヶ所は、すべて1km圏内にあるので、お好きな順序で巡ることができます(写真は日吉大社)。

    1.日吉大社公式サイト (参拝時間 9:00~16:30 拝観料 大人300円 / 子供150円)
    およそ2100年前に創祀された、全国3800余の日吉・日枝・山王神社の総本宮です。
    平安京遷都の際には、この地が都の表鬼門(北東)にあたることから、都の魔除・災難除を祈る社として、また天台宗の護法神として多くの方から崇敬を受け、今日に至っています。

    2.滋賀院門跡(滋賀県観光情報) (参拝時間 9:00~16:30 拝観料 大人450円 )
    歴代の天台座主が暮らした本坊として知られ、広大な敷地内には内仏殿や書院が立ち並びます。

    3.旧竹林院公式サイト (参拝時間 9:00~17:00 受付時間16:30まで  拝観料 大人320円 / 子供160円)
    比叡山のふもとにある大津市坂本は、門前町として古来から栄えてきました。
    里坊とは延暦寺の僧侶の隠居所のことで、旧竹林院はこうした里坊のひとつです。八王字山を借景にした庭園は、地形をたくみに利用しながら、滝組と築山を配し、四季折々の風情をかもし出しています。

    4.日吉東照宮 (参拝時間 9:00~16:30 拝観料 大人300円 / 子供150円)
    日光東照宮のひな形になった社殿で、1623年、徳川家光公の時に、天台宗の天海上人によって立てられました。桃山文化を現代に伝える圧巻の歴史的空間です。


  • 日吉東照宮から本家鶴喜そばまで、約1km(自転車で約5分)。
    ◆ 本家 鶴喜そば
    【営業時間】 10:00~18:00
    【定休日】 第3金曜日(1・6月は、第3木・金曜日休み、8・11月は無休)

    300年続く、こだわりの手打ち蕎麦 : 本家 鶴喜そば

    歴史を感じる建物は地区130年の入母屋造。

    比叡山と琵琶湖を模した築山枯山水の中庭は、周囲から見渡せる回遊式になっています。

    手打ち・素材・だしにこだわった蕎麦は、300年の間、人々から愛され続けてきました。
    比叡山の歴史と味を感じられる蕎麦屋さんです。

    本家鶴喜そば 公式サイト


  • 日吉大社から芙蓉園まで、約300m(自転車で約2分)。
    ◆ 芙蓉園
    【営業時間】 9:30~21:00 ( 17:00以降完全予約制 )
    【定休日】 不定休 ( 紅葉シーズンは無休 )

    日吉大社のふもとの老舗会席料理店 : 芙蓉園

    穴太衆積みの端正な石垣、比叡山から流れる川水を引き入れた回遊式庭園のある膳処。

    比叡山麓の豊かな自然と、美しい景観に恵まれた庭園を前に、上品で丁寧な会席料理をお楽しみいただけます。

    食事だけではなく、観光も楽しんでいただけます。

    芙蓉園本館 公式サイト


  • 日吉大社から鶴屋益光まで、約700m(自転車で約4分)。
    ◆ 鶴屋益光
    【営業時間】 9:00~19:00
    【定休日】 水曜日

    かわいい最中「比叡のお猿さん」 : 鶴屋益光

    比叡山延暦寺・西教寺・近江神宮の御用達、明治時代から続く創業100年以上の老舗和菓子店。
    京都の老舗和菓子屋、鶴屋吉信から暖簾分けしたお店です。

    品があり、なめらかな、おいしいこしあんが特徴。

    かわいいお猿さんの最中「比叡のお猿さん」や、創業当初からの風味豊かな名物「そば饅頭」が人気です。

    御菓子司 鶴屋益光 公式サイト


  • ・鶴屋益光からおごと温泉観光公園まで、約4km(自転車で約20分)。
    ・おごと温泉の各旅館から500m前後に位置。

    お帰りの前にリラックスした時間を : おごと温泉観光公園

    お疲れ様でした!

    堅田も坂本も、到着してしまえば各観光地はそれぞれ近くに位置しています。
    ですので、ご自身で、ご家族で、自由にアクセスしやすい目的地やコースを選んでいただけます。

    おごと温泉観光公園は、お食事やお土産はもちろん、無料で入れる足湯もある多目的スペース。

    地元の方にも人気の足湯は、22名様まで利用できるので、気軽に疲れた体を癒すのもおすすめです。タオルの販売(130円)もしており、手ぶらで御来園いただいても大丈夫です。

    お帰りの前に、おごと温泉観光公園でリラックスした時間をお過ごしください。

    おごと温泉観光公園 公式サイト

    開園時間:8:00~18:00

    休園日:年末年始※休場日や開場時間は臨時に変更することがあります。


関西のアルカリ性温泉

閉じる

閉じる