滋賀・京都の温泉周辺イベントカレンダー おごと温泉周辺 イベントカレンダー

イベントカレンダーへ戻る

大津祭

2017年10月7日(土) - 2016年10月8日(日)
湖国三大祭の1つで、古くは四宮祭と呼ばれていました。
京町三丁目ある天孫(てんそん)神社の例祭です。
江戸時代初頭から行われていた祭礼で、県の無形民俗文化財に指定されています。

宵宮には、夕刻から、からくり人形などの曳き山飾りが、各町の役員宅に飾られ道路から見学できます。
本祭当日には、ゴブラン織りや精巧な金具に飾られた、豪華絢爛な13基の曳山巡行があり、一連の行事の中でもっとも人気の高いハイライトです。
コンコンチキチンの囃子とともに、所望場所で巧妙なからくりを演じながら巡行します。
この長い巡行路をまわる間中、コンコンチキチンの囃子があり、厄除のちまきを撒きながら行くので、周辺は大変な人出で賑わいます。

13基の曳山は、毎年組み立てては解体するもので、県下の曳山では例を見ません。 
珍しいのは曳山で使うからくり人形です。
大津祭に導入されたからくり人形や見送り幕、屏風は、全国的にみても最古の部類であり、しかも、一流の細工師によって作られたもので、日本芸能史においても注目されています。
からくりとは一般に仕掛け装置のあるものの総称ですが、中でも、鯛釣り・鯉の滝登りなどは独特のメカニズムがあって、大変興味深いものです。

おごと温泉観光協会からのオススメポイント

江戸時代の初めから300百年以上も続くお祭りです。
13基の曳山の見事なからくり。
ゴブラン織り等の華やかな見送り幕。
最高に盛り上がるコンコンチキチンのお囃子。
もしかしたら曳山から投げられたちまきもいただけるかも?!
また1週間前の山建てから見学するのも趣があります。
イベント名 大津祭
開催日時 2017年10月7日(土) - 2016年10月8日(日)
開催場所 ◆JR 
大阪駅から 東海道新快速に乗り、大津駅下車 約39分
京都駅から JR東海道線(琵琶湖線)に乗り大津駅下車 約10分

◆京阪電車
三条京阪駅から 京都市営地下鉄東西線 に乗り、陵線経由で、浜大津駅で下車 約22分

◆お車
名神高速道路 大津インター下車 5分。
祭り当日は各所で交通規制が行われています。
駐車場は公共駐車場をご利用ください。
必要な費用


通常無料
有料観覧席
観覧日   未定
観覧場所  未定
料 金   1席 前売り 未定 円  当日売り 未定 円(前売りで売り切れた場合は当日券はありません)
       全席指定(未定 席)、厄除け粽と手拭い及びパンフレット付
発売開始  未定
販売場所  ■大津祭曳山展示館 TEL 077-521-1013
      住 所 〒520-0043 大津市中央一丁目2番27号

8月末ごろ情報が入ると思います。
主なお問合せ先 特定非営利活動法人大津祭曳山連盟 事務局

住所  〒520-0043 大津市中央1丁目2-27曳山展示館内
電話  077-525-0505
詳細サイト 特定非営利活動法人 大津祭曳山連盟


関連画像:※掲載画像はWebで検索された関連画像です。万一著作権の存在する画像がある場合はお問合せフォームよりご連絡ください。


関西のアルカリ性温泉

閉じる

閉じる